渋谷区の性病科(泌尿器科)です。婦人科/皮膚科/包茎/淋病/クラミジア/勃起不全の治療

大 中    ←文字サイズの変更    
1. 症状を伴う病気の治療には、通常、健康保険が適応となりますが、出来れば保険を使いたくないという患者さんもいらっしゃいます。
もちろん保険を使う、使わないは患者さん自身の選択となりますが、その場合は自費による治療も可能です。
2. 症状はないが一応検査を受けておきたい、毎月定期的に検査を受けたいといった場合は自費による検査となります。
(健康診断や人間ドックと同じ取り扱いとなります。)
3. 症状が表に現れないため、血液検査でしか病気があるのかないのか判らないものとして、エイズ、梅毒(症状が出る人もいますし、その場合は保険適応となります。)、肝炎などがあります。いずれの検査も自費扱いとなります。
4. 自費検査・自費治療の費用(消費税別途)
結果は通常1週間以内で出ます。

疾患名等 費用 検査の時期
検査 エイズ 6000円 2か月(8週)経過後
梅毒 6000円 1.5か月(6週)経過後
B型・C型肝炎 各5000円 1.5か月(6週)経過後
淋病 8000円  
クラミジア(抗原) 8000円  
クラミジア(抗体) 10000円 1か月(4週)経過後
単純ヘルペス 6000円  
肝機能検査 8000円  
妊娠反応検査(2種類で検査) 6000円  
HPV(パピローマウィルス)
検査<女性>
6000円  
子宮ガン検診(細胞診) 5000円  
腫瘍マーカー検査 各5000円  
診療 初診料 6000円  
再診料 3000円  
治療等 低用量ピル(1ヶ月分) 3000円  
アフターピル 2500円  
DRX(シミ取り用美容液) 2500円  
プラセンタ注射(1アンプル) 2000円  
ニンニク注射 3000円  
ピアス(両)ピアス代込 8000円  
プロペシア
(男性型脱毛症治療薬)
費用はお問合わせください。
バイアグラ (ED治療薬) 費用はお問合わせください。
レビトラ
シアリス